夕日に向かって万歳

Coffee and chocolates. …and games.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[スマブラX]スネークの立ち回り(初級編)

[主力技]
弱攻撃コンボ、横A・A、上A、下A


スネークは地上戦が大変強いキャラです。
まず、横A・Aが大変強力。二発合わせてダメージ20はとてもおいしい。
スネークを使う方はまず、これの一段目を撃ったあと、
状況を見て二段目を出すか出さないか判断する練習をまずするといいでしょう。
一段目が地上でヒットした相手には二段目が確定します。

何気にものすごく便利なのが上Aです。
見た目より横方向に攻撃判定が分厚く、地上の相手に対しても使っていけます。
また、上方向へのフィニッシュ技としては上スマッシュより断然強力です。
隙もさほど大きくないので、相手の飛び込みを抑止する目的で振っていくと良いでしょう。

下Aは見た目通りの長いリーチを誇ります。
上2つの技と比べるとやや発生が遅く隙が大きいので
濫用はしない方が無難ですが、十分主力と言える性能です。
特に、リーチの長い相手と戦うときには重要な技となるでしょう。

弱攻撃コンボは全キャラでも屈指の性能を誇ります。
比較的リーチが長い上に発生も早く、ちょっと間合いが離れている相手や
ダメージが溜まっていない相手にも安定して3段目まで繋がります。
そして、何と3段目がトドメに使えるくらいにふっ飛ばしが強いです。素晴らしい。

以上に挙げた優秀な地上通常技を駆使して、
相手を横へ横へと押していくのがスネークの基本戦術と言えるでしょう。
これらの技は全てダメージが溜まっている相手へのフィニッシュとして
使える性能を持っているのが相手にとって恐ろしいところ。
隙が大きい技を狙わなくてもフィニッシュできるため、
自然な形で追い詰めていくことができます。


[準主力技]
ダッシュA、空中後A、空中上A、横スマッシュ


ダッシュAはややリスクがあるものの、異様に発生が早くてリーチが長いです。
普通に使っても強いですが、実際にはダッシュAを使わずに、
突進をちらつかせて相手を牽制しつつ横Aや下Aを活かせる間合いまで
距離を詰めるのが良い手段ではないでしょうか。

さて、主力技に空中技が挙げられていない事を疑問に持たれた方も居るでしょうか。
スネークの空中技はどれもこれも技を出したあとの隙が大きく、
更に技を出して着地した後の隙も膨大という弱点があります。

空中戦はスネークにとって大変ハイリスクなので、
できれば空中戦はせずに地上からの上Aや
各種飛び道具(上スマッシュも含む)でどうにかしたいところですが、
どうしても空中戦をしなければいけない時には空中後Aや空中上Aに頼ると良いでしょう。
どちらも発生が早く、攻撃判定の持続が長いので相手に引っかけやすいです。
ただ、やっぱり隙は大きいので、出したらせめて相手に触るようにしましょう。

最後の横スマッシュは、とてつもない攻撃力とふっ飛ばし力を誇る技です。
その破壊力は、相手のダメージが40%くらいでもバーストが狙えるほど。
しかし発生が遅く、リーチが短いのでブン回してもそう当たるものではありません。
相手の隙をついて、狙い澄まして決めるようにしましょう。
スネークは横A・Aとかでも十分フィニッシュが狙えるキャラなので、
特に無理をしてこの技を狙う必要はありません。
忘れた頃に叩き込むくらいのノリがちょうど良いと思います。

―――――――

多人数戦では豊富な飛び道具や設置系必殺技をバラ撒くのもいいのですが、
それでもこのゲームはタイマンでもある程度戦えてナンボだと思います。

とりあえず上に挙げた技の使い方を覚えれば、
タイマンでもそこそこ立ちまわれるのではないでしょうか。
他にも優秀な技は幾つもあるのですが、それらはクセがあるので、
(まずは初級編ってことで)解説は省きました。
上スマッシュや空中通常Aなどは適度に混ぜていくと面白味を増すと思います。

中級以上を書くかはわかりません。というか自分もまだそんな域には達していませんので。
ご意見や突っ込み、募集しています。
スポンサーサイト

FC2Ad


当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。