夕日に向かって万歳

Coffee and chocolates. …and games.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とんでもない事に。

さて、月曜日にサークルの定期セッションの卓分けが行われ、4つのルールの中から自分はD&Dにエントリーしたわけですが、D&Dの希望者は自分一人(とGM)。
卓が潰れるかと思いきや、自分一人でダンジョンに潜るタイマンセッションを敢行する事になりました。

…その場の勢い?それともヤケクソ?
いやあえて言おう、『魂』がそうさせたのだと。



………。


とりあえず「一ヶ月生き残る」を目標にしようと思ってます。

キャラは鋭意製作中


>>前日のコメント
実は逃げられる直前のターン、接近しようかとも思ったんですヨ。
あの時点でまともに話に取り合う気は無さそうというのは分かりましたし。
ただ、ウルフの機会攻撃→足払いが怖かったのと、ワイルドシェイプの存在をすっかり忘れていて、すぐに逃げられる事は無いと判断してしまったので、取りやめたという訳でした。ぬー。
まあ悔やんでも仕方ないので今後の反省という事で。
スポンサーサイト

午後の部。

さて午後の部。D&D(ダンジョンズ&ドラゴンズ)は精細なルールが特徴のTRPGですが、本日の午後はその二ヶ月振りのセッションに参加して参りました。


シナリオの目的はある重要人物の確保。
隣島の塔に赴き、その人物を保護せよという依頼を受けるところから始まりました。

自分のキャラは3レベルのファイター。
装甲の薄さはご愛嬌。間合いの長いスパイクト・チェインを持ち、敵を「迎え討つ」事に傾倒したタイプの戦士です。

が。

夜の行軍で待ち伏せに会い、明かりの届かない場所から奇襲されるとか、
大量のゾンビ共に対処できず、強行突破を強いられるという展開。
最後も詰めを誤り、ボス格にあっさり逃げられる。(逃げられるのは仕方ないにしても一太刀すら浴びせられないとは)

結果、終始ペースを握れないままでした。…うーむ。
職業柄、あまり派手な状況打開はできないにしても反省点は多いですね。失礼しました。>パーティメンバーへ

バサラメモ

本日の行動は午前にウェル、午後からD&Dのセッションでした。
ウェルに居たのは一時間程でしたが、その間にバサラで幾つか試せた事があったのでその結果と考察

1・似非昇り(下り)空刺し
空刺しはジャンプの頂点付近でしか出せない技だが、三角飛びの直後はジャンプの頂点付近と見なされるらしく、高さに関わらず空刺しを出す事ができます。
何しろハイリスクな技なので、中段攻撃として使うなら三角飛び頭骨割りの方が幾分マシだと思われます。
下りで出せば着地のタイミングをずらしつつの中段になるのでちょっとは使い道が出るかも。
あと、飛び回る雲飛を叩き落す時には使い道がありそうですね。

2・近立大斬(ガードされた後)キャンセル影煩い
使えるかと思ったら普通に確反あった。だめだこりゃ
(9/28 修正)

3・スピリッツ選択
今作の境地は相手の起き上がりに発動し、ローリスクハイリターンに起き攻めをするという使い方ができます。
破沙羅は受身不能のコマ投げである友引と、当てれば浮かせる高速中段・バクステ頭骨割りを搭載している所為で結構使い道はあるように思えます。

―――酬を捨てる事と、何度かの起き攻めを瞑想に費やす事ができればですが。
やっぱり剣安定かなあ…?

金ウェルに参加

本日二度目の更新。自分のホームのゲーセン・ウェルカムには毎週金曜日にサムスピを含めた幾つかの格ゲーのプレイヤーが集まる習慣があり、通称「金ウェル」と呼ばれているのですが、本日はその金ウェルに参加して参りました。

まだ仕上がってないので、色々考えながらプレイしている感じです。
それを踏まえた上で今日考えた事とかを殴り書き 【“金ウェルに参加”の続きを読む】

サークル関連のリンク集

岡山理科大学R.P.G.愛好会非公式HP

ちゃん吉日記
狼とラットにブラッシング★
裏愚痴
徒然なるままに
ラピット式日常と非日常
イッパイアッテナ
右から2番目
黒妖樹の倉庫
嗜好堕文
混ぜご飯。
(不)完全なる世界

サークルも、始まりました。

始まったのは昨日なんですが、昨日はサークルが終わるや食事に誘われ、そのまま日付が変わるまでファミレスで過ごすというコンボを決めた所為で更新できませんでした。という言い訳


自分が所属しているサークルは「RPG愛好会」というものです。
RPG:ロールプレイングゲームというと、最近はどちらかというとビデオゲームの1ジャンルを表す用語として一般的と思われますが、自分達のサークルでやっているのはTRPG:テーブルトーク・ロールプレイングゲームと呼ばれる方のRPGです。

軽く紹介すると、TRPGとはプレイヤーそれぞれが一人のキャラクターを演じ、GM:ゲームマスターと呼ばれる司会進行役が用意したシナリオ・課題をこなしていくというもの。
そのルールは市販のルールブック(これがまた種類が多い!)に基づき、その枠の中でキャラクターを作成し、キャラクターの行動の成否をルールブックに沿って(主にサイコロを振って)決定します。

ゲームと名のつくものを楽しんでいる人にとって、人間とやり取りするゲームがいかに楽しいものか、自分如きが改めて説明する必要も無いでしょう。
目的達成のために頭を捻り、判断材料を見つけて行動を起こす。
そのレスポンス一つ一つに血が通っているのですから、自分の行動が上手くハマった時の嬉しさは喩えようもないですよね。

未だ自分はTRPGを始めて4ヶ月のヒヨっ子で、実力不足甚だしい身分ですが、これからのプレイでプレイヤーとしても成長していきたいと思っています。
先輩方にも多々迷惑をかけると思いますが、どうか後期もよろしくお願い致します。

学校始まりました。

というわけで長いようで長かった(?)夏休みが終わり、今日から日常生活に戻りました。
本日はオリエンテーションと、履修科目の決定だけでしたが、明日からすぐに講義が始まるので気合入れ直して参りましょ。

オリエンテーションの日程が分からないからと言って8:30から学校に張り込んでいた先輩方はありえないと思いマス。
といいつつ、自分も日程を間違えていてえらいメンドくさい事になったのは機密事項。

さてさて、リンクにまず一件追加。
首斬り破沙羅使いの指標的人物・しぐるど氏のブログ、全て読めていた
剣客伝での活躍も期待しております。


サークル関連のリンク?あー、また今度やりますヨ(生返事

祝優勝

もやしのコストパフォーマンスの良さはキュア・ライト・ウーンズのワンドを軽く上回る勢いですね。もやし炒めに宇宙を見ました。こんばんはkojiです。

さて、今日はD&Dのセッションが予定されてまして、ここでもTRPGの紹介をしようと思っていたのですが、セッションが中止と相成りましたので本日ファンタジスタで開催された剣サムの大会(参照ページ:中国地方侍魂総合)に出場して参りました。

結果は見事に優勝!
稼動4日目の大会という事でネタ殺し的な側面も多い内容でしたが、嬉しいもんは嬉しいです。万歳!

また、今後の課題をはっきり確認する事もできたので、そういう意味でも今日の大会は自分にとって有意義だったように思えます。
対空・確反・影煩い。他にも課題は数あれど、差し当たってこの三点と、分かりきっている二点(投げへの反応、中距離戦の対応)を煮詰めていきたいと思います。

今回は投げてこかしてまた投げて、のループで体力を削っていけましたが、正に大会後の実況の方のコメント通り、鵺魂連携がいつまで通用するかも分かったもんじゃないですからね。


でも、破沙羅をイロモノって言うなァッ!

剣サム

昨日に剣サムが発売され、昨日と今日でプレイして参りました。
二日プレイした印象として、「サムスピのパーツを使って今風の格ゲーを作ろうとしたら、何か全然違うものができてしまった」という風味の一品ですね。
ある意味、今は亡きSNKの魂が蘇ってる気がしないでもないですが、どちらかというと悪い方の予想が当たった感じです。

内容面は、まだちゃんとやりこめていないので何とも。今のところ楽しめてますよ、とだけ。キャラは前回同様の首斬り破沙羅。
あんま勝ててないですが、頑張っていこうと思います。

家ゲー

さて、先日格ゲーについてちらっと書いたので、今日は家庭用ゲームについて語ろうかとも思ったんですが、最近は格ゲーばっかりやっていたためかあまり語る事が見つからなかったりします。

最近やったところではファイアーエムブレム蒼炎の軌跡(FE)ですね。
一回は既にクリアして、二周目をマニアックモードでプレイ中なのですが、8月中は帰省していた事もあり、やや停滞中。


…で、FEの前は何をやっていたかというと、FF11だったりします。うーん、語る事が無いわけだ。

基本的には任天堂派なんですけどね。最近ちょっと食指をそそられるタイトルが少ないような気もします。多分、ゲームの方の問題ではなくて自分の意欲の方が低下しているんでしょう。駄目な傾向だ。

格ゲー

本日は、行きつけのゲーセンにてメルティブラッドの大会があったので参加してきました。
結果はベスト8という事で満足なのですが、緊張してあまり面白い動きができなかった事と、最後で集中力を欠いたのがちょっと心残りですね。
(別の意味で「面白い」事は思い切りやらかしてしまいましたが)


さて。
しばらくメルブラをメインにやっていましたが、来る9月14日、サムライスピリッツ天下一剣客伝が発売されます。
何か色んな意味で駄目っぽい感じが漂っている今作ですが、内容の方は如何に?
いずれにしても、自分のメインのシリーズなので、気合入れてやりこむつもりです。

FC2Ad


当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。