夕日に向かって万歳

Coffee and chocolates. …and games.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

罪と罰ハードモードクリア

ミッション01『罪と罰ハードモードクリア』

完了ーーーー!


実際にクリアしたのは昨日の夜でした。
寝る前に1回だけ挑戦してみようかと、プレイを始めたら
そのまますんなりとクリアできてしまいました。

…あれ、何か悪いもんでも食ったのかな、僕。

“すんなりと”といっても、ラスボス戦に突入したときには残機0で、
ラスボスには10回以上挑戦してようやくの勝利でした。
(↑ラスボス戦は普通にやれば途中で1アップ以上できるので、
 よほどのヘマをしない限り何度でも挑戦できます)

今日もう一度プレイしたら、やはりクリアできましたので、
食い物とかが原因ではないようです。良かった良かった。


このゲームは独特のシステムを採用していながら非常に完成度が高く、
今再びプレイしても十分面白いと思える良作なのですが、
如何せん発売されたハード(N64)が売れなかったためか知名度はあまり高くありません。

マリオ、ゼルダ辺りはN64を持っていない方でも知っている事が多いのですが、
(↑あとは007も知っている人が多い。偉大なタイトルです)
さすがにこのゲームを知っている方はあまり多くありません。
N64にはそのようなタイトルが幾つかあるので、
WiiのバーチャルコンソールでN64の良作に再び日が当たる事を期待しています。

…Wii欲しいなァ。
スポンサーサイト

春休み帰省

今日、実家に帰省しました。
この更新は実家のPCからしています。
春休み中、「世界樹の迷宮」を攻略したり、
「罪と罰」ハードモードのクリアを目指したり
来年度やる予定のTRPGのセッションの準備をしたり、
今まで積んであった本を読んだり、観たかった映画を観たりして過ごす予定です。

帰省中、少しバイトもしようかなと思っています。
何を隠そう、自分は今までバイトなるものをした事がありませんので、
「ちったぁ社会経験とやらをしてみるか」という気持ちで
丁度いい短期バイトが見つかったらやってみるつもりです。


さて。ほんの些事なのですが、今日乗ってきた新幹線の中の事。
私はDSで世界樹の迷宮やら英語漬けやらをプレイしていたのですが、
私の隣に座った30台後半といったところのサラリーマン風の方も
DSを手に取り、何かのゲームをプレイしておられました。
そして、ふと新幹線の中の広告に目をやれば
壁にWiiの広告が張り出されているのが見つかりました。

別にそう珍しくも面白くもない光景ですが、
応援している任天堂の取り組みを目に見る事ができて
ちょっと嬉しくなった新幹線車内でした。

ファイアーエムブレム新作発売

FEはFEでもファンタジーアースではなくてファイアーエムブレムの話題です。

ファイアーエムブレム 暁の女神」が本日、発売されました。
もちろん私はお伝えしている通りWiiをまだ買っていないので
プレイするどころの話ではないのですが、
好きなシリーズなので追々プレイしてレビューを書きたいと思います。


このシリーズは基幹システムは初代のままなのですが、
システムの中身には毎回のように変更が加えられ、
それぞれ一味違った作品になっている事が特徴の一つに挙げられます。

中にはシミュレーションゲームの黄金律を崩すようなシステム
(攻撃後の再移動とか、ランダムで再行動とか)が追加される事もあり、
それらの新システムが戦術に幅をもたらしたり、
逆にバランスを偏らせてしまったりするのが毎回の恒例です。

代表的なところでは「聖戦の系譜」で追加された“スキル”が挙げられます。
キャラクター毎の個性が表れていて、その点では面白かったのですが
一部の突出して強いスキルがパワー任せの戦法を可能にしてしまったという面もありました。

今作は事前情報をあまり集めてないので何とも言えないんですが、
やはり色々と悶着のありそうなシステムが搭載されるようです。
楽しみですね。


…自分がプレイするのは恐らく2ヶ月後ぐらいになるでしょう。
(3月中は帰省するし、Wiiの品薄も続いているようなので、、)

RF終了

RF onlineがもう少しでサービス終了となります。

一時期プレイしていたゲームなので、サービス終了は残念だと思う反面、
自分の目から見てもシステム付けがいい加減すぎるゲームだったので
失敗して当然だという思いもあり、ちょっと複雑です。

せめて「聖戦」のルールぐらいはゲームになるように整備すれば
もう少し(半年~1年くらい)長続きしたと思いますが、
根本的に“よくあるクリックゲー”を装飾しただけの
ゲームなので、それも難しかったんでしょうね。

見た目や世界観は確かに良かったのですが、
システムとそれがかみ合っていなかった事が大きな問題でした。
知らない人向けに軽く解説しますと
このゲームは“国vs国”の戦争をウリにしたゲームだったのですが、
敵国のプレイヤーを倒しても特にメリットはなく、
逆に倒されても時間的なロス以外のデメリットもないので
対戦自体がほとんど起こりませんでした。

「聖戦」が対戦の結果によって利害が発生する唯一の場でしたが、
それもルールが非常にいい加減なものだったのでまともな対戦にはなりませんでした。

この辺りのいい加減さがユーザーのモチベーション低下を招き、
過疎を助長した大きな原因だったと思います。


まあ遅かれ早かれこの手のクリックゲーは飽きられるでしょうが、
見た目を良くして対人戦らしきものの皮を被せただけではやっぱりダメという
反面教師の代表的なゲームと言えるのではないでしょうか。

私は演出や見た目もゲームにとって大切な要素だと思っていますが、
それもゲームシステムや世界観と連動していなければ意味が無い事を再確認しました。
そういう意味では貴重な体験ができたゲームかも知れないです。

マドハンド法

新メンバーの素早い育成のため、
B11Fにて、仲間を呼ぶ敵を利用したコンピュータRPG伝統のレベル上げ…
いわゆる「マドハンド法」の利用を決意しました。

完全に作業プレイなのであまり好きではないんですが、
foeを倒せるようになるまではどうせB11をぐるぐる回るしかないし、
バード(ギブソン)の性能があまりにもコレに向きすぎているので
さっさと新メンバーに強くなってもらうべくしばらくの作業は我慢する事にしました。

攻撃力魔法化の歌を前衛にかけ、TP回復歌にブーストをつけて使用して作業開始。
メディックのTPは1ターンに7ずつも回復していくので息切れの心配はなし。
敵4体からの集中攻撃&クリティカルでブシドーが死ぬ事故が一回あったものの、
それもリザレクションで復活させたので支障なし。

そして100ターンを超える戦闘を繰り返す事二回。
めでたく新メンバーたちはレベル30を超え、
未知領域の迷宮探索に参加できるようになったのでした。
めでたしめでたし。


―現在のパーティ―
■バーゲン(ソードマンlv41) Attack!Attack!
■ミイ(ダークハンターlv34) カタストロフ!カタストロフ!
■チュアン(ブシドーlv34) 卸し焔!卸し焔!

■ギブソン(バードlv34) 主に能力ブースト、打撃の魔法化
■ゴーン(メディックlv34) 回復担当

正に脳筋パーティ。
安定感は微塵もないです。

「世界樹の迷宮」近況

「世界樹の迷宮」は第三階層まで到達しました。

ブシドーの“チュアン”、ダークハンターの“ミイ”を新たに登録し、
その二名に今までの二軍メンバーを加えた面子のレベル上げを行っております。
【“「世界樹の迷宮」近況”の続きを読む】

キャリバーⅢ大会inジスタ

一週間ぶりの更新ですね。最近サボっててすみませんです。

さて、今日はファンタジスタで開催されたソウルキャリバーⅢの大会に出場してきました。
出場者は14名と、やはりちょっと少なめですが
香川からの遠征者との交流もでき、有意義な大会だったと思います。

今大会は1on1と、チーム戦の二本立てでした。
チーム戦は参加者全員を「善人チーム」と「悪人チーム」に分け、
生き残り戦を行うという趣向を凝らしたものとなっていました。

大会レポートは「続きを読む」からどうぞ。
【“キャリバーⅢ大会inジスタ”の続きを読む】

初全滅

スノードリフト戦で初全滅。


むう。さすがに強敵でした。
でも何をやってくるか分かったので、最強メンバーに入れ替えてもう一度挑戦すればきっと勝てるはず。


あれ、アイテム買う金が無いや。こんなに貧乏だったっけ。。
ていうかレベルがずいぶん下がってるような…、記憶違いかな?

4Fに入ると、初めて降りた時のナレーションと、倒したはずのfoe出現。


、、まさか。

・・・・・。



ここ2日日間、電源切る代わりにスリープモードでやってたのでセーブしてなかったぁぁぁぁ

(以下、20:29に追記) 【“初全滅”の続きを読む】

久々の徹夜

昨日は最後のテストが終わった後、夕方からウェルカムに行って夜までキャリバーⅢをやっていました。
家に帰ったのがおよそ23時。
家に帰り、シャワーを浴びた後に、(翌日が資源ごみ回収日だったので)年単位で溜まりまくった新聞雑誌類を縛っていたらいつの間にやら2時半。

ここで寝てしまったら資源回収を寝過ごすと思われたので、世界樹の迷宮をプレイしつつ徹夜。
朝5時から1時間程度仮眠を取ってから朝食を食べ、外が明るくなったらせっせとゴミ出し。
(結構な重労働でした。溜めるのが悪いんですが)

ゴミ出しが終わったら少し寝ようと思っていたのですが、あまり眠くなかったのでそのまま生活する事にしました。
午後からは補講があったので学校へ。講義中もなぜか元気。
講義が終わって、家に帰ってもあまり眠くならず、また世界樹の迷宮をプレイしたりテレビ見たり、、。

そして今、晩飯を食い終わったところですが、このまま何の問題もなく規則的な生活に戻れてしまいそうです。
いつもは徹夜なんてしたら今ごろフラフラになっているものですが、フラフラどころか普段以上にピンピンしています。


結論:良ゲーは身体に良い

初めてのB3

さて。テストが終わって世界樹の迷宮を進めています。
B3Fまで到達しました。

ネタバレ(ってほどのものではないんですが、一応)を避けるため「続きを読む」からどうぞ。

【“初めてのB3”の続きを読む】

世界樹の迷宮

世界樹の迷宮が昨日、やっと届きました。
結局、Amazonそのものではなくマーケットプレイスの方で探して購入しました。
“やっと”と言っても、発送予定日よりも早い到着でした。出品者の方に改めて感謝。

…テスト期間の大詰めに届いた辺りがちょっと間が悪いけど(笑

新しいけど懐かしいというか何というか。奇妙な感慨を感じるゲームです。
めんどくささを楽しむような趣きもあったり、辛めのゲームバランスがまた楽しかったり。

というわけで、B2のFoeを倒した辺りでこの記事を書いています。
現在の主力メンバーは以下の通り。
(なお、攻略情報を参照せずにプレイしているので、トンチンカンな事をしている可能性があります)


【“世界樹の迷宮”の続きを読む】

FC2Ad


当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。