夕日に向かって万歳

Coffee and chocolates. …and games.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歳23にしてぎっくり腰を患いました。
我ながら情けないやら、それどころじゃないやら

花粉症はピークを過ぎたようですがまだまだ目と鼻の症状が続いています。
ここらへんで患った原因不明の微熱がまだ時々出ます。

こんなボロボロで迎える新年度は初めてのことです。
大学院生になるというのに、大丈夫かいな。


BattleForge、発売されましたが日本ではやっぱり全然話題になってない様子。
いいゲームなのになー

私は昨日下宿に帰ってきて、今日注文したばかりなので参戦は数日後になるかと思います。
届くのが待ち遠しいですね。
スポンサーサイト

BattleForgeカード紹介3回目:Darkelf Assassins

先週から実家に帰省しています。
実家の環境ではネットゲーなどできませんので、
こうしてのんびりとブログの更新などをしています。

今日紹介するカードがこちら、Darkelf Assasins。

【“BattleForgeカード紹介3回目:Darkelf Assassins”の続きを読む】

BattleForgeカード紹介2回目:Burrower

私の戦績は勝率35%と、惨澹たるものでしたが、
数少ない勝利の半分以上をもたらしたのが今回紹介するBurrower君。

burrower
     カサカサカサカサ・・・

緑の中堅ユニットの1つ。
同コストのユニットと比べて攻撃力や耐久力はやや劣るが、
Swift(俊足)とSiege(対建築物特攻)の能力がセールスポイント。

相手に隙が生まれるやカサカサカサと敵陣に一直線、
相手の対応が遅れればそのままパワーウェル、時にはモニュメントをも叩き割る。

対応策を出されても、
時には緑お得意の回復呪文や妨害呪文(Rootなど)のサポートを受け、
時には自前の俊足だけでカサカサカサと追撃を逃れ、
そのままカサカサカサと敵後方を荒らしたり、逃げ延びたりする。

Acid Spitは壁破壊専用の特殊能力。
コストはかかるが、一撃で壁のHPを半分吹き飛ばす威力を誇る。
これにより奇襲、陽動のみでなく正面突破でも脅威となる。


その動きの鬱陶しさと胡散臭さは、
ある対戦相手に「Damned Cheater!」と言わしめた。
まあ落ち着けって。

そんな暇を与えるつもりはないけどな!

カサカサカサカサ・・・

BattleForge βテストに参加してみて

前の日記でタイトルだけ紹介しました、
BattleForgeのβ版をプレイしてみての感想、および内容の紹介です。
(「Tanoki」というキャラ名でやってました。見かけた方は一言頂けると嬉しいです)

本作品のジャンルはRTS(リアルタイムストラテジー)であり、
TCG(トレーディングカードゲーム)の要素を強く持っていることが特徴です。
プレイヤーはそれぞれ20枚(以下)のカードからなる自分のデッキを持ち、
そのカードからユニットとか建造物とかを繰り出して戦う、という流れになります。

ゲームモードはシングルモード、Coopモード(2~12人の協力プレイ)、
PvPモード(1on1または2on2)の3種類が用意されています。

カードの種類やシナリオ数、およびPvP用のマップの種類など、
ボリューム面はまだ不十分と感じましたが、それでも結構な遊び応えがありました。
既に作りこまれているというよりは、これから更に作りこまれるために必要な
ゲームの土台がしっかりと練りこまれているという印象でした。

豊富なゲームモードがあり、PvEでは幅広い難易度設定ができる点や、
PvPでのマッチングのシステムが地味によくできていたり、
ユニットがやたらよく喋ったり動いたりするなど、
「至れり尽くせり」なゲーム作りをしていると感じました。
このまま正当に進化していけばどんどん面白くなっていくだろうと期待が持てる作品です。

wikiが既にできているようなので、興味をもった方はそちらも参照してみて下さい。

私は既に製品版を買う気マンマンです。英語ろくに喋れないけど何とかなるだろ、うん。
一緒にプレイする仲間募集中です。 【“BattleForge βテストに参加してみて”の続きを読む】

BattleForge

BattleForge

それは、RTSとTCGを組み合わせた全く新しいネットゲーム(中略)
うおおおおおおおおおおおおーーーーーー


てなわけで、ものすごく面白そうなのでぜひプレイしたいんですが
英語版しかないようなので踏み込むにはちょっと勇気が要りそうです

oβでちょっとかじってみようとしたら、起動段階でエラーが出てプレイできない始末
悶える

FC2Ad


当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。