夕日に向かって万歳

Coffee and chocolates. …and games.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バサラメモ

本日の行動は午前にウェル、午後からD&Dのセッションでした。
ウェルに居たのは一時間程でしたが、その間にバサラで幾つか試せた事があったのでその結果と考察

1・似非昇り(下り)空刺し
空刺しはジャンプの頂点付近でしか出せない技だが、三角飛びの直後はジャンプの頂点付近と見なされるらしく、高さに関わらず空刺しを出す事ができます。
何しろハイリスクな技なので、中段攻撃として使うなら三角飛び頭骨割りの方が幾分マシだと思われます。
下りで出せば着地のタイミングをずらしつつの中段になるのでちょっとは使い道が出るかも。
あと、飛び回る雲飛を叩き落す時には使い道がありそうですね。

2・近立大斬(ガードされた後)キャンセル影煩い
使えるかと思ったら普通に確反あった。だめだこりゃ
(9/28 修正)

3・スピリッツ選択
今作の境地は相手の起き上がりに発動し、ローリスクハイリターンに起き攻めをするという使い方ができます。
破沙羅は受身不能のコマ投げである友引と、当てれば浮かせる高速中段・バクステ頭骨割りを搭載している所為で結構使い道はあるように思えます。

―――酬を捨てる事と、何度かの起き攻めを瞑想に費やす事ができればですが。
やっぱり剣安定かなあ…?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://falldown.blog21.fc2.com/tb.php/10-823e1725
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。