夕日に向かって万歳

Coffee and chocolates. …and games.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Complete Psionic

さて、明日に秘術大全が発売されるので、その前にComplete Psionicについて軽くレビューを。

追加された基本クラスは3つ。
まず、クレリックの領域のような要領で、自分の哲学的理念を示す「マントル(mantle)」を選択し、それに纏わるパワーを得る「Ardent」。
修得パワー数が少なく、マントルの中のパワーしか使えないのでドルジェやパワーストーンの使用にも制限がかかってしまうのが大きな欠点ですが、このクラス独特のパワーの組み合わせもありえる事と(領域特典と似た感じで)特殊能力が得られる辺りが特長になりそうです。

次は前衛系サイオニストの「Divine Mind」。神格との結びつきが強いクレリック的サイオニストって感じでしょうね。
Ardentと同じくマントルを選択しますが、選択するマントルはキャラクターが信仰する神格によって制限を受けます。
自分と周囲の味方に利益を与える「オーラ」があり、オーラの性能がマントルによって変わります。

最後は「Lurk」。
超能力で自分の攻撃に追加効果を加える「Lurk Augument」が最大の特徴。
急所攻撃付加、サイオニック集束を消す攻撃に始まり、単に威力を高める攻撃、朦朧状態付加、遮蔽無視… 等等。
パワーもそこそこに使えるので楽しそうなクラスです。現在興味度No.1


上級クラスは8つ。特に興味を惹かれた3つを軽く紹介しますと、、
まずサイキック系ローグの「Ebon Saint」。超能力を生かしたスパイ及び潜入工作員ってところでしょうか。
1ラウンド敵を観察してから急所攻撃を決めると「Dire Augument」が発動っ!
殴った瞬間敵の思考を覗き見したり、精神に直接質問をしたり、姿を盗んだり…。
敵地に潜入し、門番を殴って姿を盗み、その姿でまた工作を… なんて妄想ができるクラスです。
発現者レベルの上昇が割といいのもナイスですね。

お次は「Soul Bow」 …まあそういう事。
「Mind Arrow」を強化する特殊能力を取得し、それに加えて何とボーナス特技が2レベルに1つもらえます。…いいからBABを下さい。(笑

最後にサイキック系モンクの「Zerth Cenobite」。
フィスト・オブ・ズオケンと何が違うの? 色々違います。
パワー発現能力はかなり劣りますが特殊能力が豊富です。
自分だけ時間をすっ飛ばして高速行動する「Temporal Distillation」、皆大好きダイス振り直し能力「Backslip」…などなど。


新パワーは訳してないから分かりません。
が、某氏によると「サイキックファイターには気をつけろ」だそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://falldown.blog21.fc2.com/tb.php/167-b9bc1bd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。