夕日に向かって万歳

Coffee and chocolates. …and games.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MTG wiki

最近、暇な時に「Magic: the Gathering Wiki」を読んでいます。

一応解説すると、MTG(マジック・ザ・ギャザリング)は米Wizards of the Coastから発売され、日本語版がホビージャパンから出ている(要するにD&Dと同じ流れですな。…ってD&Dが分かる人でMTGを知らない人も少ないような気がしますが)トレーディングカードゲームで、1993年に発売されて以来、一定期間毎に版上げやら追加カード発売やらルール改訂やらが行われて脈々と多くの愛好者に遊ばれ続けているゲームです。

僕は中学生の頃に友人達と共にやっていて、ウルザズ・レガシーが出て、第6版が出て、少しした辺りで休止しました。
ルール改訂に合わせてデッキを組みなおすのに小遣いが追いつかなくて興味が少し落ちた辺りで、通っていた近所のショップが潰れてしまって終了、、って感じでした。
当時は戦術もカードを見る目も幼稚だったもので、今考えてみればお金をドブに捨てるようなカードの買い方もしていたなあ、、と思い返します。

大学に入ってから微妙に復帰し、コモンや安いアンコモンを買い集め、先輩の余りカードを貰ってバージョンごちゃ混ぜな貧乏デッキを作って身内でチマチマと対戦しています。
…本格的な復帰は、お金の関係で無理でしょう。

このゲームは本当によくできた、楽しいゲームなのですが、如何せん金がかかりすぎますね。。
もう少し、その辺の敷居が下がってくれると嬉しいのですが。

そんなわけで、MTGwikiをリンクに追加しました。
MTGの開発者、偉大なプレイヤー達に敬意を表しつつ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://falldown.blog21.fc2.com/tb.php/204-7231ce18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。