夕日に向かって万歳

Coffee and chocolates. …and games.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突発D&D

今日12時に某先輩から届いたメール

「2時からD&Dやろ」

・・・は?

というわけでやってきました。
オフラインでD&Dをやるのは半年振りくらいの事でした。(前期の間、D&Dは掲示板セッションを中心にしていました)

間もなく始動する新しい掲示板セッションで使う予定のキャラを使って、キャラの試運転をしてみようとの事。

まず「挑戦の書」から罠満載の短いダンジョンを1つ。
最も奥に進むまで罠の全てが起動していないように見せておいて、奥の宝箱を開けたら全ての罠のスイッチが入るというギミック。
アレはきっとそのまま1つのダンジョンとして使うのではなくて敵と組み合わせたり、広いダンジョンのギミックの1つとして使うのが正しい使い方だと思うのですが、、 それは置いといて
僕のキャラ(グレイ・エルフのローグ3/サイオン2)の高い技能値にものを言わせてゴリゴリと突破してミッション完了しました。

次はオーク30体との戦闘。 何て投げ槍なシナリオ
数の暴力を処理しきれず、2人の死者を出してすごすごと撤退したPC一行でした。ちゃんちゃん
多人数の敵に対してはローグはあまりやる事がなくなりますね、、高台に陣取って(《壁走り》)矢弾で援護するという、それなりの仕事はしていたと思うのですが。
ちょっとパワーの選択にも甘いところがあったようです。本セッション開始までに変更はさせてもらえるそうなので、色んな状況を想定してじっくり煮詰めたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://falldown.blog21.fc2.com/tb.php/215-d1391b4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。