夕日に向かって万歳

Coffee and chocolates. …and games.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マドハンド法

新メンバーの素早い育成のため、
B11Fにて、仲間を呼ぶ敵を利用したコンピュータRPG伝統のレベル上げ…
いわゆる「マドハンド法」の利用を決意しました。

完全に作業プレイなのであまり好きではないんですが、
foeを倒せるようになるまではどうせB11をぐるぐる回るしかないし、
バード(ギブソン)の性能があまりにもコレに向きすぎているので
さっさと新メンバーに強くなってもらうべくしばらくの作業は我慢する事にしました。

攻撃力魔法化の歌を前衛にかけ、TP回復歌にブーストをつけて使用して作業開始。
メディックのTPは1ターンに7ずつも回復していくので息切れの心配はなし。
敵4体からの集中攻撃&クリティカルでブシドーが死ぬ事故が一回あったものの、
それもリザレクションで復活させたので支障なし。

そして100ターンを超える戦闘を繰り返す事二回。
めでたく新メンバーたちはレベル30を超え、
未知領域の迷宮探索に参加できるようになったのでした。
めでたしめでたし。


―現在のパーティ―
■バーゲン(ソードマンlv41) Attack!Attack!
■ミイ(ダークハンターlv34) カタストロフ!カタストロフ!
■チュアン(ブシドーlv34) 卸し焔!卸し焔!

■ギブソン(バードlv34) 主に能力ブースト、打撃の魔法化
■ゴーン(メディックlv34) 回復担当

正に脳筋パーティ。
安定感は微塵もないです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://falldown.blog21.fc2.com/tb.php/298-f1a319fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コンピュータRPGについて

コンピュータRPGコンピュータRPGに関する記事群。

  • 2007/02/22(木) 13:06:53 |
  • みんなで一緒にカードゲーム

FC2Ad


当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。