夕日に向かって万歳

Coffee and chocolates. …and games.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリオストライカーチャージド レビュー

ゲームシステムは良好。
しかし(対戦)ツールとしては機能不足。


昔、あの「くにおくん」系スポーツゲームで楽しんだ身としては、
この手のハチャメチャサッカーに期待する反面、
「豪快すぎてゲームにならないんじゃないの?」的な不安を抱いたりもしましたが、
いざプレイしてみるとシステム面で大きくぶっ壊れた所は見当たらず、
勝つための工夫や駆け引きが求められる部分もしっかり作ってあるため、
対戦スポーツゲームとしては及第点以上をあげられる内容かと思います。

しかし、不満も幾つか残りました。

一つはこのゲームの目玉とも言えるネット対戦機能。

公式サイトの説明を読むと、ランキングバトルでは実力の近い相手を
システム側が選んで対戦カードを組んでくれるように読めますが、
実際には実力の離れた相手とも当たりまくります。
しかも格上が相手でも格下が相手でも勝利時に貰えるランキングポイントは変わらず、
ポイントは「勝利ポイント+得点数」で計算されるので、
上位者に頑張って勝つよりもむしろ初心者相手に得点を稼ぎまくる方が
ポイントの面では有利になるという、痛ましいとすら言える仕様となっています。

自分は対戦ゲームが物凄く好きなタチなので、
このゲームには期待していたのですが、
正直なところこのランキングバトルはお勧めできないです。
対戦そのものは面白いだけに残念なところ。

その点、フレンドバトルならば見知った相手と対戦ができるので、
できればこちらをお奨めしたいところなのですが、
ランキングバトルはただ淡々と対戦するのみで交流ができないシステムで、
ランキングバトルを通じてフレンドを増やすってことが事実上できないのも、
これまた残念なところです。

もう一つの不満は一人用モードについて。

驚くことに、“トレーニングモード”(動かないCPU相手に練習するモード)がありません。
(トレーニングと銘打たれたモードはあるが、これはチュートリアルのようなもので、
 CPUは動くし、場を自分でセッティングできない)
対戦メインのゲームならばあって当然だと思うのですが、どういう事でしょうね。

CPUとの対戦も今一つです。
フリー対戦以外にも一人用のモードも幾つかありますが、
いずれも後半のCPUは超反応は当たり前、
それに加えてプレイヤーには不可能な動作を平気でしてくるので、
面白い難しさというより単なる理不尽と感じるプレイヤーが続出すると思われます。

ネット対戦機能はイマイチレベル、トレモもなしでは、
“対人戦ゲームなのでCPUはイマイチでも仕方無い”という言い訳もちょっと苦しいところです。

ゲームシステムはよく作ってあるものの、それを生かすアプローチがどうも乏しいこの作品。

何度も言うように、対戦の内容自体は面白いので、
ゲーム側からのアプローチに頼らずに対戦を味わえる人、つまり、
“知り合いに対戦相手が居る人”や“見知らぬ相手とひたすら対戦し続けるだけでも楽しめる人”
にとっては十分元が取れる作品だと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://falldown.blog21.fc2.com/tb.php/341-99ee7b26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポーツゲーム

スポーツゲームスポーツゲームは、スポーツを体感するコンピューターゲームの総称。基本的には選手を操作してスポーツを行う。各ソフトには「スポーツゲーム」のジャンルは付かず、「○○ゲーム」(○○はスポーツ名)と記される事が多い。レースもスポー

  • 2007/10/15(月) 04:23:29 |
  • あんなの日記

FC2Ad


当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。