夕日に向かって万歳

Coffee and chocolates. …and games.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファミコンウォーズ

さぁ、買ってしまいました、「突撃!ファミコンウォーズ」。
家ゲーの話をするのはこれが始めてですね。実際GCは一ヶ月半くらい起動した覚えがなかったりします。

始めて1.5時間程度ですが、とりあえず、アクションゲームのつもりでプレイするとド痛い目を見る事は理解しました。ハイ。
折角なので、今までプレイしたゲームの中で特に印象に残っているものを幾つか挙げてみましょうか。徒然に思い浮かんだタイトルを書いていく感じですが

・「ファイアーエムブレム」シリーズ(SFC、GC,GBA:SRPG)
・「オウガバトル」シリーズ(SFC,64:SRPG)
・「RUNE」シリーズ(GC:RPG)
・「罪と罰」(64:STG)
・「ゼルダの伝説 時のオカリナ」(64:RPG)
・「大乱闘 スマッシュブラザーズ」シリーズ(64、GC:ACT)
・「ポケットモンスター」シリーズ(GB、GBA:RPG)

おや、思ったよりRPGが多いですね。
意外と知られていない名作としては「罪と罰」が一押し。
ハードが64というのがネック(というか恐らく、64だから知られてない)ですが、ゲームバランスが素晴らしく、独特の爽快感が癖になる一作です。

最初に挙げたFEシリーズの中で一番好きなのは「トラキア776」だったりします。
難易度が極悪な事で名高いトラキア776ですが、それも含め、ゲーム全体が「濃かった」印象が残っています。ストーリーや会話内容など。
キャラクターも魅力的でした。敵味方問わずに。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://falldown.blog21.fc2.com/tb.php/35-7b35678c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。