夕日に向かって万歳

Coffee and chocolates. …and games.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だから言ったじゃん、英語版は強いって

先週のプレリに続き、コンフラックスの発売記念パーティに参加してきました。

参加者は9名だったかな?
他のショップと日程がかぶってしまったのでしょうか。
人数が前回より少なかったのは残念ですが外国人勢の参加もあり、
前回とは異なった顔ぶれで盛り上がることができました。

その盛り上がりを冷え込ませ…、いや、焼き尽くしたのが今回の私。

アラーラ(ブースター)3パック、コンフラックス3パックというパック内訳で、
最初に開封したパックから《若き群れのドラゴン》と《枝分かれの稲妻》がこんにちわ。
続くパックからも火力や除去が出るわ出るわ。
更に白い除去もタッチで追加し、出来上がったデッキは驚異の12除去

(内訳:圧倒する雷*2、焦熱の落下*2、苦悩火*1、火山の流弾*1、蔓延*1、
 枝分かれの稲妻*1、処刑人の薬包*1、引きずり落とし*1、流刑への道*1、圧倒する静寂*1)
*蔓延と圧倒する静寂はサイドボードから。準決勝~最終戦は両方フル投入でした。後者はメインからでよかったっぽい

最凶クリーチャーの一角である《若き群れのドラゴン》はあまり手札に来ず、
ただただ大量の除去と火力の強さで力押し。

不戦勝1回を含む4戦全勝で見事優勝を飾りました。
イイゲームダナー(棒読み

レアゲーとか引きゲーとか、5色そろえた方が勝つゲームとか色々ありますけど、
シールドの原点はやはりコレだと、つくづく感じた1日でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://falldown.blog21.fc2.com/tb.php/383-4ab59806
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。