夕日に向かって万歳

Coffee and chocolates. …and games.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BattleForge βテストに参加してみて

前の日記でタイトルだけ紹介しました、
BattleForgeのβ版をプレイしてみての感想、および内容の紹介です。
(「Tanoki」というキャラ名でやってました。見かけた方は一言頂けると嬉しいです)

本作品のジャンルはRTS(リアルタイムストラテジー)であり、
TCG(トレーディングカードゲーム)の要素を強く持っていることが特徴です。
プレイヤーはそれぞれ20枚(以下)のカードからなる自分のデッキを持ち、
そのカードからユニットとか建造物とかを繰り出して戦う、という流れになります。

ゲームモードはシングルモード、Coopモード(2~12人の協力プレイ)、
PvPモード(1on1または2on2)の3種類が用意されています。

カードの種類やシナリオ数、およびPvP用のマップの種類など、
ボリューム面はまだ不十分と感じましたが、それでも結構な遊び応えがありました。
既に作りこまれているというよりは、これから更に作りこまれるために必要な
ゲームの土台がしっかりと練りこまれているという印象でした。

豊富なゲームモードがあり、PvEでは幅広い難易度設定ができる点や、
PvPでのマッチングのシステムが地味によくできていたり、
ユニットがやたらよく喋ったり動いたりするなど、
「至れり尽くせり」なゲーム作りをしていると感じました。
このまま正当に進化していけばどんどん面白くなっていくだろうと期待が持てる作品です。

wikiが既にできているようなので、興味をもった方はそちらも参照してみて下さい。

私は既に製品版を買う気マンマンです。英語ろくに喋れないけど何とかなるだろ、うん。
一緒にプレイする仲間募集中です。
私がβ版の対戦で使ったカードの紹介をしてみます。

一度でもプレイしたことがない人にはわけがわからないような気がしますが、
知らない人にも、実際のカードを話題にする方が興味を持ってもらえそうかな?って思ったので。

ashbonepyro

Ashbone Pyro 必要Orb:無無影 コスト:100
コストがやや高く、攻撃力と耐久力はそこそこ程度だが、
与えたダメージの一部を自分のHPとして吸収する能力を持つ。
しかも範囲攻撃が可能で、飛んでいる敵にも攻撃が届く。
おまけにSiege(対建築物特攻)持ち。

素晴らしい多機能性である。うむ、素晴らしい。

しかし、時間経過につれて自動的にHPが減少し、
数分もほかっておかれるとそのまま衰弱死する。

超萌える。
スポンサーサイト

コメント

殴り続ければおっけーってとこに愛を感じるねッ!
実に黒ぽい。
影組はそういうカード満載で、wiki眺めてると実に萌える。

んが、本編の方はチュートリアル終わった所までしか
やってませんでした。ちゃんちゃん。

奥が深すぎて中途半端に踏み込めないぜ・・・。

  • 2009/03/18(水) 19:16:45 |
  • URL |
  • Uraki #-
  • [ 編集 ]

あんまりガチにならなくてもシングルプレイや、身内対戦、coopを気が向いたときにやるだけでも十分元が取れるんじゃないかと思います。
しかし、うっかり片足を踏み入れると肩まで持っていかれそうな危険な香りもします。(笑

ゲーム自体は日本人にも受けると思うんですけどねー。
やはり「日本語でおk」が最大の壁か。
いいゲームだと思うので、日本人プレイヤーが増えてほしいです。

  • 2009/03/18(水) 21:54:36 |
  • URL |
  • koji #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://falldown.blog21.fc2.com/tb.php/387-06eaae3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。