夕日に向かって万歳

Coffee and chocolates. …and games.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボンバーマンの時代

ついカッとなってこんな機体で出撃してみた。

頭:シュライクⅤ
胴:シュライクⅡ
腕:シュライクⅡ
脚:シュライクⅡ

主:クイックスマック
副:リムペットボムV
補:弾薬ボックス
特:リペアユニット


いわゆるボンバーマンである

以前使っていたフルシュライク支援は胴がシュライクⅤでしたが、
これをシュライクⅡに変更して機動力に特化。
SP供給が半分以下に減るという欠点は、
自己再生ができれば問題ないと割切る。

狙いはリムペVによる前線荒らし、そしてコアへの突撃!
我が物顔で市街地を駆け回るアサルトどもに目にもの見せてくれてやらぁ!


―結果―

…一発ネタのつもりでやってみたら、案外強いことが判明した(笑
障害物が多く、奇襲しやすい市街地の地形は
手榴弾や剣との相性の良さがよく取り沙汰されるが、
ボムもなかなか狙える状況が多い。

敵ベースに入り、周りの自動砲台を次々かち割っていくのもなかなか痛快。
コアへの直接攻撃を狙える状況は多くないが、一撃でも決まればゲームが傾く。

強いかどうかはさておき、普通の支援よりはマップに合ってるんじゃないかと。
偵察しても敵の強襲が平然と味方の頭上を越えていくことに
萎えてきた支援乗りの方は一度やってみてもいいんじゃないでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://falldown.blog21.fc2.com/tb.php/418-f4e991ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。