夕日に向かって万歳

Coffee and chocolates. …and games.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金ウェルに参加

本日二度目の更新。自分のホームのゲーセン・ウェルカムには毎週金曜日にサムスピを含めた幾つかの格ゲーのプレイヤーが集まる習慣があり、通称「金ウェル」と呼ばれているのですが、本日はその金ウェルに参加して参りました。

まだ仕上がってないので、色々考えながらプレイしている感じです。
それを踏まえた上で今日考えた事とかを殴り書き
・スピリッツ選択
基本的に剣安定ー。
零とどちらにするか今日の途中まで迷っていたけれど、対空の伏せ友引・スライド友引が思った以上に偉大。
ゲージを保持しておけるのも大きい。影舞・酬じゃないと確反が取れない場面はかなり多いと思われます。

ただ、零スピ特有の境地や前転・後転が惜しいのも本当。
境地は一発限りなら酬より遥かに強いし、前転友引のリターンは起き攻めも含めればかなり高い。
また、後転で間合いを調整し、後転キャンセル影煩いからの連携は研究できそう。
あと、vs右京では牽制を読んで前転友引でスカす読み合いを挑むのが一番マシな戦法じゃないかなーとも思っていたり。
―――もうちょっと余裕ができたら考えよう。

投げ避け後屈大→立大が偉大すぎるので今のところ怒斬天は無い。
そうでなくても、酬が無いのは幾らなんでもだし、空中ガードは使い勝手悪いし、連斬はアレだし、今のところは考えない事に。
ただ、回り込みとBD影騙しor影煩いを絡めた起き攻めは将来性がありそう。
現時点でありえるとすればvs蒼月に斬スピかなと思ってます。

真スピはどうなんだろう。秘奥義がそこまで使い勝手の良いものじゃない以上、武器飛ばしがちょっと強まって境地が無くなった零という程度の認識ですが… 攻撃力も高まるらしい?


・バクステ即頭骨割り
まだ自由に出せないので何ともですが、使いこなせれば起き攻めでそこそこ使えそう。
リーチの無さに加え、下段が貧弱なのと、ゲージ無いと追い討ちがしづらいのがネックになるかも。まあこれだけ速ければ文句は言えないですけどね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://falldown.blog21.fc2.com/tb.php/9-ecf77b63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。